藤沢市 任意整理 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を藤沢市に住んでいる人がするなら?

借金の督促

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理をして、借金の苦痛から解放されたい…。
もしそう考えているなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済金額が減ったり、といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所も沢山あります。
ここではそれらの中で、藤沢市にも対応している、おすすめの所を紹介しています。
また、藤沢市の地元にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借りて、解決の道を探しましょう!

藤沢市に住んでいる方が任意整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

藤沢市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、ここがおすすめ。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いも可能。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップすることもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、債務の問題について無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

藤沢市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットを使った診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名&無料で使えます☆
全国に対応のサービスなので、藤沢市に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



藤沢市近くにある他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

藤沢市には他にもいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士松崎事務所
神奈川県藤沢市辻堂2丁目6-1
0466-36-3639
http://matsuzakijimusyo.com

●辻堂新町司法書士事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1-4-1
0466-52-4890
http://tsujidou-shinmachi.jp

●湘南台司法書士事務所
神奈川県藤沢市 湘南台一丁目6番地の6 ニュー椿ビル1F
0466-47-2602
http://souzoku-touki.net

●三好千江子司法書士事務所
神奈川県藤沢市南藤沢7-9 ロイヤルハイツ藤沢 2F
0466-25-1343

●司法書士シーガル法務事務所
神奈川県藤沢市辻堂1丁目3-13 江戸惣ビル6階
0466-97-1196
http://shonanhouki.com

●司法書士ささい事務所
神奈川県藤沢市湘南台2丁目7-9 ナリタビル502号室
0466-21-9989
http://sasai.on.omisenomikata.jp

●司法書士たきた事務所
神奈川県藤沢市辻堂新町1丁目13-17 CORALSEAS 2F
0466-47-6512
http://takita-z.jp

●エル・ファーム湘南司法書士事務所
神奈川県藤沢市 大鋸1丁目2-18 5階A
0466-28-0202
http://l-firm-shonan.net

●杉本千里司法書士事務所
神奈川県藤沢市大鋸1丁目9-13 コート・リヴィエラ2 1F
0466-22-1338

●司法書士法人市川事務所
神奈川県藤沢市南藤沢4-16 マサキビル 4F
0120-520-625
http://ichi-jimu.com

地元藤沢市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、相談しやすいのではないでしょうか。

藤沢市在住で多重債務に参っている場合

借金が増えすぎて返済できなくなる原因は、大概ギャンブルと浪費です。
パチンコや競馬など、依存性の高い賭け事に夢中になり、借金をしてでもやってしまう。
その内に借金はどんどん多くなって、とても完済できない金額に…。
もしくは、キャッシングやローンでブランド物や高級品をたくさん買い続け、借金も日増しに多くなる。
車やバイクの改造など、ムダに金のかかる趣味につぎ込んでしまうのも、浪費と言えます。
自分の責任で借りた借金は、返済しなければいけません。
けれど、高い利子ということもあり、返済するのが生半にはいかない。
そんな時頼みの綱になるのが、債務整理。
弁護士や司法書士に相談して、借金の問題の解消に最良の策を探りましょう。

藤沢市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|任意整理

債務整理とは、借金の返金が大変になった場合に借金をまとめてトラブルから逃れられる法律的な手法なのです。債務整理には、民事再生、自己破産、過払い金、任意整理の4種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者、債権者が直に交渉をし、利子や毎月の支払金を少なくする手法です。これは、利息制限法、出資法の二つの法律上の上限金利が違ってる事から、大幅に縮減することが出来るのです。話し合いは、個人でも行う事が出来ますが、通常は弁護士の先生に頼みます。経験豊富な弁護士の先生ならばお願いしたその段階で悩みから逃れられると言っても大げさではありません。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらう決め事です。このときも弁護士さんにお願いしたら申立てまで行えるから、債務者の負担は減少します。
自己破産は、民事再生や任意整理でも返済出来ない巨額な借金がある場合に、地方裁判所に申したてて借金を無いものとしてもらう制度です。この時も弁護士の先生に相談したら、手続きも順調に進み間違いがありません。
過払い金は、本来なら返金する必要がないのにクレジット会社に払いすぎたお金の事で、弁護士や司法書士に依頼するのが一般的です。
こうして、債務整理はあなたに適合した手段を選べば、借金に苦しみ悩む毎日を脱して、人生の再出発をきることも出来ます。弁護士事務所によっては、借金または債務整理について無料相談を行ってるところも有りますから、まず、問い合わせをしてみたらどうでしょうか。

藤沢市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/任意整理

はっきり言えば社会一般で言われる程自己破産のリスクは多くないのです。高価な車やマイホームや土地など高価値の物件は処分されるのですが、生きていくなかで必ずいる物は処分されません。
また20万円以下の預貯金は持っていて問題ないのです。それと当面の数か月分の生活費用が100万円未満ならば持って行かれることは無いです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも極特定の人しか目にしません。
また俗にいうブラックリストに記載されしまって七年間ほどの間キャッシング、ローンが使用不可能な現状となるでしょうが、これは仕方がないことでしょう。
あと一定の職種につけなくなるということもあるでしょう。しかしこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
したがって債務超過で返金することのできない借金を抱えてるのであれば自己破産を行うというのも1つの方法です。自己破産を実施したら今日までの借金が全くチャラになり、新たな人生を始めると言うことで長所の方がより多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士、司法書士、税理士、弁護士等の資格は無くなるのです。私法上の資格制限とし保証人・後見人・遺言執行者にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはさほど関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物じゃない筈です。

関連ページの紹介です