山形市 任意整理 弁護士 司法書士

山形市在住の方がお金・借金の相談をするなら?

お金や借金の悩み

借金の金額が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の苦痛から解放されたい…。
もしそう考えているなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促がストップしたり、月々の返済金額が減ったり、等というさまざまな恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で山形市に対応している、おすすめの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、山形市にある他の法律事務所や法務事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、1人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知識・知恵を借り、解決策を見つけましょう!

山形市在住の方が任意整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

山形市の借金返済・多重債務解決の相談なら、ここがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務や借金の問題について相談できます。。
しかも、365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金や債務の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心です。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

山形市の方が借金や債務整理の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、山形市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



山形市周辺にある他の法務事務所や法律事務所を紹介

他にも山形市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●大江法律事務所
山形県山形市旅篭町1丁目12-53
023-625-9880
http://ohe-horitu.com

●山形県弁護士会
山形県山形市七日町2丁目7-10 NANA-BEANS 8F
023-622-2234
http://yamaben.or.jp

●宇野和娘法律事務所
山形県山形市旅篭町2丁目2-26
023-674-8401
http://kazuko-law.jp

●手塚孝樹法律事務所
山形県山形市七日町3丁目5-21 アンソレイエアビタシオン 2F
023-625-0315
http://tezuka-law.jp

●外塚功法律事務所
山形県山形市七日町1丁目4-24 フリーランドビル山形 6F
023-634-1515
http://tozukaisao.net

●峯田文雄司法書士事務所
山形県山形市七日町1丁目4-23
023-635-4255

●樋口・永井司法書士・土地家屋調査士事務所
山形県山形市上町3丁目11-11
023-645-0349

●奥山司法書士事務所
山形県山形市松見町5-3
023-626-4020

●東海林司法書士・土地家屋調査士事務所
山形県山形市相生町3-4
023-641-1102

●山形県司法書士会
山形県山形市緑町1丁目4-35 山形県司調合同会館
023-623-7054
http://yamagata-shiho.jp

●弁護士法人LCC長岡法律事務所
山形県山形市七日町1丁目4-31
023-624-1166
http://lcc-nagaoka.jp

地元山形市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

山形市に住んでいて借金問題に弱っている状態

クレジットカードのリボ払いや消費者金融などは、利子がものすごく高利です。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ぐらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年)ほどですので、ものすごい差です。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定するような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高利な金利を取っている場合もあります。
ものすごく高利な金利を払いながらも、借金は増えていく一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が多くて利子も高いという状態では、なかなか返済は難しいでしょう。
どうやって返済すればいいのか、もはやなんの当てもないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金返還で返済額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

山形市/任意整理のデメリットあれこれ|任意整理

借金の返却が大変になったときにはできる限り早く処置していきましょう。
放ったらかしているとさらに金利は莫大になりますし、かたがつくのはもっと難しくなるだろうと予想できます。
借金の支払をするのが大変になった場合は債務整理がよくされるが、任意整理もまたとかく選ばれる手口の1つです。
任意整理の場合は、自己破産の様に重要な資産を維持しつつ、借入れの減額が出来ます。
そして職業や資格の抑制も有りません。
長所が多いやり方とも言えるが、思ったとおりハンデもありますから、欠点に当たってももう一度考慮していきましょう。
任意整理のハンデとして、まず初めに借り入れが全部帳消しになるというわけでは無い事はきちんと理解しておきましょう。
縮減をされた借入れは大体3年程で全額返済を目標にするので、きっちり返済構想を目論んで置く必要があるでしょう。
それから、任意整理は裁判所を通過し債権者と直接交渉を行う事が可能だが、法律の見聞の無いずぶの素人じゃ上手に交渉ができないこともあるでしょう。
もっと欠点としては、任意整理した時はそれ等のデータが信用情報に記載されることになるので、俗に言うブラックリストと呼ばれる状態に陥ってしまいます。
それゆえに任意整理をした後は約五年から七年程度は新しく借入をしたり、ローンカードを新たに作ることはできなくなるでしょう。

山形市|借金の督促って、無視するとどうなるの?/任意整理

皆様が仮に貸金業者から借入をして、支払い期日についおくれたとします。その際、まず確実に近いうちに業者から催促の電話がかかります。
連絡を無視するという事は今や簡単に出来ます。貸金業者の番号だと分かれば出なければよいです。又、その電話番号をリストに入れ着信拒否するという事も可能ですね。
けれども、その様な手法で短期的に安心したとしても、其のうち「返済しなければ裁判をしますよ」等と言う様に督促状が来たり、もしくは裁判所から支払督促又は訴状が届くと思います。其の様なことになっては大変です。
ですから、借り入れの支払いの期限に遅れてしまったら無視せずに、きちっと対処することです。クレジット会社などの金融業者も人の子です。少し位遅れても借入を返す気持ちがある顧客には強気な進め方を取る事は多分ないでしょう。
じゃあ、返金したくても返金できない時はどう対処すればよいのでしょうか。予想通り何度も掛かって来る催促のメールや電話をスルーするほか何にもないのだろうか。その様な事は決してありません。
先ず、借入れが返せなくなったら直ぐにでも弁護士の先生に依頼若しくは相談する事が重要です。弁護士の先生が介在したその時点で、信販会社などの金融業者は法律上弁護士さんを介さずじかに貴方に連絡をすることができなくなってしまいます。貸金業者からの支払いの督促のメールや電話がストップするだけで精神的に多分ゆとりが出て来るんじゃないかと思います。また、詳細な債務整理のやり方等は、其の弁護士さんと相談して決めましょう。

関連ページ